アクセス解析を使って数値目標をたてる。目標ページビュー100

アクセス解析を使って数値目標をたてる。目標ページビュー100

アフィリエイトも、のんべんだらりと作り始めると最初のうちはいいんですがそのうちモチベーションが下がてしまいます。

月に1万円の成果もあげられない多くのアフィリエイターはまずこういうタイプのひとではないでしょうか。

成果があがるまで継続していくには作ったサイトが結果をだす「めやす」(数値目標)が必要です。

自分自身の経験からこれくらいの数値を目標にがんばればアフィリエイトの成果も見えてくると思います。


  ・ページビュー一日100

  ・制作ページ50ページ

  ・この50ページで仮説を立てる



ページビュー一日100をめざそう。
成果をあげるサイトをつくるにはやはりある程度のページ数(表示されるページ数)が必要です。やはり最低一日100ページ数を目標にしたいです。

もちろんこれより少ないページ数でも成果が上げることはできるのですが誤差が多くまぐれで成果があがったのかそれとも内容がよくて上がったのか判断がなかなかできません。

ある程度(ページビュー100)くらいあると紹介している商品がフィットして成果が上がっているのかどうかが自分なりに判断できます。


ページビュー一日100をめざすには制作ページ50ページ
毎日100件のページビューをめざすには、やはりある程度の作成するページ数が必要です。作成するページ数はひとつのサイトで50ページを目標にすると、たいていのサイトでこの1日100ページビューは可能となります。

新しくサイトをつくりました。全部で5ページです。なかなか結果がでません・・・。
当たり前だと思います。

まず誰でも成果が上がるにはそうページ数を50ページつくること。そして1ページに1日ユニーク1として50ユニーク数、1人が2ページ閲覧してページビュー100になります。

作ったサイトが失敗かどうかはここまでやってみないとわかりません。

最初から完全なサイトを作った人はほとんどいないと思います。まずは練習のつもりでこの総制作ページ数50に挑戦してみましょう。


仮説をたてる
そしてここからが本番です。この50ページを材料にさまざまな仮説を立てることができます。アクセス解析では検索キーワードなどもみることができます。

どういうキーワードで自分のページに入ってきているのかを知ることでどこを修正したほうがいいのか、仮説をたててみましょう。

そして、アクセスの少ないページを改善するのかそれともアクセスの多いページを充実させるのかは諸説があります。経験上から言えばアクセスのあるページを増やすなどいいところをもっと充実させるほうがいい結果が出ると思います。

アクセスの悪いページをよくしようとしてもダメなものはどんなにやってもダメだからです。アクセス解析を通じて自分のページの中の稼ぎ頭をみつけそれを増やすことに注力しましょう。


Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

アフィリエイトで稼ぐオヤジ

アフィリエイトで稼ぐオヤジです。趣味はアフィリエイトとルアーフィッシング。

アフィリエイトって何?ASP?マイリンク?バリュコマ?・・・なんてアフィリエイトのアの字もわからずアフィリエイトを見よう見まねで始めたのが数年前。

初めての楽天の報酬53ポイントはホントうれしかったす。それからアフィリエイトに目覚めてしまいました。(笑)

狙っているアフィリエイトはブログやサイト作成によるアフィリエイトです。資料請求やトラベル、物販など手間がかからず安定したアフィリエイトを目指しています。

オヤジのアフィリエイトポリシー

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなどアフィリエイトに使う媒体はいくつもあります。

また、アフィリエイトする商品もパソコン、食品などの物販から不動産や専門学校などの資料請求やホテルの予約などさまざまです。

いままで、いろんなアフィリエイトに挑戦してきましたが、成功したものや失敗したものなどたくさんあります。

こうしたアフィリエイトの経験の中から少しでもアフィリエイトに取り組む人の参考になるよう、自分がやってきて結果が出たものを選りすぐんで紹介しています。

ご紹介する情報の中には無料のものもあれば有料のものもあります。これらも実際に自分が使ってみてこれは役に立ったと思われる商材のみをご紹介しています。

しかし、これらの手法は自分がやって成功したからといって誰でも成功できるものではありません。特に情報商材に至っては単に情報商材の仕入れとして購入しほとんど実践していないアフィリエイターもたくさんいます。

いくらいい情報商材やツールだといってもほんの少しやったくらいで結果が出るものではありません。ひとつの取り組みについて最低でも3か月程度は実践してほしいと思います。

それくらいの期間をじっくり取り組んだひとだけがその先に結果がついてきます。

一番悪いのはこれがいいといってちょこちょこやる。また次の流行りがくるとまた方向を変えてやってみる。商材はいろいろ増えて頭のなかの知識は増えても稼げない・・・・いわゆるノウハウコレクターです。

オヤジのアフィリエイトは安定、堅実。若い人にはなかなかできない味のあるアフィリエイトで夢をつかみましょう。

ブログで稼ぐオヤジの日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。