サイトを作るときには「1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方」

サイトを作るときには「1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方」

アフィリエイトサイトを作るときや、ページを作成するときにSEOを考えながらつくることはいまや常識ともいえます。

世の中にアフィリエイトの本はいっぱい出てますが、技術論ばかりが多く見られ、もう少しマーケティング的に参考になる本が少ないのも事実ではないでしょうか。

ちょっと視点を変えて、サイトテーマを「稼げるキーワード」から考えてみると新たな展開が見えてきます。



この1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方の著者滝井さんはアフィリエイトについてはたいへん否定的です。

しかしこの方のキーワードマーケティング研究所はネットショップ業界では有名なひとで、ご存知のかたも多くいらっしゃるでしょう。

それは、アフィリエイトは常に検索エンジンから入ってくる新規客だけを相手にして顧客情報をもてないから、事業化はむずかしいといっています。

滝井さんは自分でネットショップを開設することを前提としてこの本を書かれています。


これはこれである意味当たっていると思いますが、この本の中にはアフィリエイトのサイトを作るときにもたいへんヒントとなることが多く書かれています。

一番のキモはアクション言葉・・・。
これがアフィリエイトのテーマを決める際のサイト名やタイトルタグなどにおおいに役立つことはいうまでもありません。

とにかくアクセスをあげるだけのキーワードではなく、買う気のある人だけを吸い寄せるキーワード・・・。これが稼げるキーワードと稼げないキーワードの境目のようです。

それを滝井氏は「アクション言葉」といっています。このアクションにつながるキーワードの使い方で成果の上がる上がらないが出てくるんではないでしょうか。


検索エンジン対策の技術的な話はインターネットのブログやサイト、また書籍でも多くありますが、こうした根本的なマーケティングに踏み込んだ内容はあまりありません。

この辺がアマゾンでもランキングインした理由ともいえます。

これからサイトを作ろうとしている人がサイトのネーミングを決める前に読んでほしい本です。

この記事を書くのに参考にしたのは、
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方?儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法[to-R]です



Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

アフィリエイトで稼ぐオヤジ

アフィリエイトで稼ぐオヤジです。趣味はアフィリエイトとルアーフィッシング。

アフィリエイトって何?ASP?マイリンク?バリュコマ?・・・なんてアフィリエイトのアの字もわからずアフィリエイトを見よう見まねで始めたのが数年前。

初めての楽天の報酬53ポイントはホントうれしかったす。それからアフィリエイトに目覚めてしまいました。(笑)

狙っているアフィリエイトはブログやサイト作成によるアフィリエイトです。資料請求やトラベル、物販など手間がかからず安定したアフィリエイトを目指しています。

オヤジのアフィリエイトポリシー

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなどアフィリエイトに使う媒体はいくつもあります。

また、アフィリエイトする商品もパソコン、食品などの物販から不動産や専門学校などの資料請求やホテルの予約などさまざまです。

いままで、いろんなアフィリエイトに挑戦してきましたが、成功したものや失敗したものなどたくさんあります。

こうしたアフィリエイトの経験の中から少しでもアフィリエイトに取り組む人の参考になるよう、自分がやってきて結果が出たものを選りすぐんで紹介しています。

ご紹介する情報の中には無料のものもあれば有料のものもあります。これらも実際に自分が使ってみてこれは役に立ったと思われる商材のみをご紹介しています。

しかし、これらの手法は自分がやって成功したからといって誰でも成功できるものではありません。特に情報商材に至っては単に情報商材の仕入れとして購入しほとんど実践していないアフィリエイターもたくさんいます。

いくらいい情報商材やツールだといってもほんの少しやったくらいで結果が出るものではありません。ひとつの取り組みについて最低でも3か月程度は実践してほしいと思います。

それくらいの期間をじっくり取り組んだひとだけがその先に結果がついてきます。

一番悪いのはこれがいいといってちょこちょこやる。また次の流行りがくるとまた方向を変えてやってみる。商材はいろいろ増えて頭のなかの知識は増えても稼げない・・・・いわゆるノウハウコレクターです。

オヤジのアフィリエイトは安定、堅実。若い人にはなかなかできない味のあるアフィリエイトで夢をつかみましょう。

ブログで稼ぐオヤジの日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。